小堀敏夫(芸人ガッポリ建設)のクズすぎる最悪な性格やエピソードは?【ザノンフィクション】
スポンサーリンク

2020年4月19日(日)の14時00分~14時55分からフジテレビで放送される『ザ・ノンフィクション』に、パチスロとギャラ飲みで生計を立てる芸歴30年のお笑い芸人のガッポリ建設・小堀敏夫さんが出演します。

小堀敏夫さんは2020年1月に所属事務所『ワハハ本舗』を噂によるとクビになったらしいのですが、『ワハハ本舗』の喰始こと川田会長からは、その性格やエピソードがというのがクズすぎるんだそうなんです。

 

今回はそんな小堀敏夫さんのクズすぎる性格やエピソードについてまとめてみました。

スポンサーリンク

小堀敏夫(ガッポリ建設)のプロフィール

プロフィール
名前   :小堀敏夫(こぼり としお)
誕生日  :1967年7月10日
年齢   :52歳
出身地  :群馬県
血液型  :O型
身長   :177cm
趣味   :パチスロ、麻雀、公営ギャンブル
足のサイズ:27.5cm

スポンサードリンク

小堀敏夫(ガッポリ建設)はポイ捨てはしょうがない

小堀敏夫さんは喫煙者らしいのですが、ゲイたかチャンネルで「ポイ捨てはしょうがない」というような発言をしていましたね。

 

ポイ捨てする理由としては「北千住は街全体が大きな灰皿」だから「ポイ捨てはしょうがない」と語っていましたが、全然しょうがなくないですよ(笑)

 

ゲイたかさんも「やばいですよ!」と思わずツッコンでいましたね。

 

こういう人がいるから街が汚れていくんですよね。

本当にやめて欲しいです。

スポンサーリンク

小堀敏夫(ガッポリ建設)は平気で遅刻&嘘をつく

小堀敏夫さんはワハハ本舗に所属していた当初、芸人のネタ見せで披露するために劇場に行く当日になると朝一でパチンコ屋に行ってそこから劇場に来るので、遅刻が当たり前だったそうなんです。

 

しかも台が当たっていると劇場には行かずに、「歯が痛いから動けない」などと平気で嘘をついて何回も休んでいたそうです。

 

本当にどうしようもないですよね(笑)

 

このエピソードについては下記のブログに詳しく書いてありますので読んでみてください。

小堀敏夫(ガッポリ建設)は仕事にやる気がない

小堀敏夫さんが仕事にやる気がないと感じたエピソードは『あらびき団』『キャラ☆キング』に出演した時の態度です。

 

『あらびき団』『キャラ☆キング』などに、全身ジャイアントパンダの着ぐるみでパンダーズとして出演したこともあり、動物園のパンダ舎でのジャイアントパンダの生態を模した芸と動きを演じています。

 

しかし、時々ただ横になっているだけということがあり、『あらびき団』で東野幸治に「やる気ないな~」と言われたこともあるほど仕事には全くやる気はありません。

スポンサードリンク

小堀敏夫(ガッポリ建設)はお金に目が無い&恩を感じない

小堀敏夫さんはお金にかなり目が無い性格です。

 

理由としては、事務所に隠れて闇営業でがっつり稼いでいたこと、ワハハ建設にいればサラ金からお金を借りれるからといって所属していたということです。

 

ワハハ建設に所属していた時に小堀敏夫さんはがっつり闇営業をやっていたらしく、闇営業での当時の最高収入は月に105万ほど稼いでいたそうです。

ギャラ飲みと闇営業で生活しているのは当たり前で、それを小堀敏夫さんは事務所に悪いと一切も思っていないのです。

 

そしてお金がなくなると後輩芸人を呼んでは食事会と言いつつお金を貰っています。

 

また、ワハハ建設の社長になぜワハハ建設にいるのかと聞かれると、

ワハハ建設にいればサラ金で50万降りる

けどガッポリ建設だと3万しか降りない

だから辞められない!

と社長の前で堂々と答えたようです。

 

毎回遅刻でどうしようも無い小堀敏夫さんを何度も救済してきたのに、「お金を借りるためにいる」と平然と答えられる神経が本当にありえないですね。

 

スポンサードリンク
 

小堀敏夫(ガッポリ建設)はNG発言が多い

小堀敏夫さんは昔テレビに出演していた経験もあるそうですが、どうやらNG発言を平然としてきたようです。

 

NG発言をしたのは国民的番組である2004年の24時間テレビです。

番組のコーナーで「エンタの神様」があり、参加している芸人100組中1組だけ武道館で「サライ」を歌うことができるということで、なんとその1組にガッポリ建設が選ばれました。

 

しかし、2004年の24時間テレビを見返すとガッポリ建設が出演したことがなかったことになっているんです。

実はこれには理由があるそうです。

 

番組途中で「サライ」を日本語でいうとという大喜利のコーナーがあったそうなんです。

そのコーナーの前に北朝鮮のニュースのコーナーがあってから、その後の大喜利のコーナで小堀敏夫さんは「人サライ」といってしまったそうなんです。

24時間テレビはボランティア番組なので、そこで「人サライ」というのはヤバいですよね(笑)

 

それが原因で日本テレビのディレクター2人のクビが飛んだみたいなんです。

その後「エンタの神様」にガッポリ建設が出演したら視聴率はなんと4%。

 

24時間テレビの「人サライ」という発言が原因で視聴者からも嫌わるという始末に。

それからテレビのオファーが全くなくなり、日テレ出禁になったそうなんです。

 

言っちゃいけないこともわからないところも本当いぶっ飛んでますね(笑)

スポンサードリンク

小堀敏夫(ガッポリ建設)は自分で稼ごうとしない

小堀敏夫さんは将来結婚を考えているそうなんですが、どういう人と結婚したいかというと、

売れてる女芸人と結婚

と発言しました。

小堀敏夫さんはどうやら人頼りで、自分の実力で食べていく気はさらさらないんだそうです。

 

稼いでる女芸人さんは誰もが努力をしているので、逆玉の輿は難しいと思いますよ。

 

そもそも自分は努力しないで稼ごうとしているところが、管理人からしたらムカつきますね(笑)

スポンサードリンク

小堀敏夫(ガッポリ建設)のクズすぎる最悪な性格やエピソードは?【ザノンフィクション】 まとめ

いかがでしたか?

今回は小堀敏夫さんのクズすぎる性格やエピソードについてまとめてみました。

 

今回調べたところをまとめると、

まとめ
・ポイ捨てを当たり前のようにする
・平気で遅刻し嘘をつく
・お金が大好き
・恩を全く感じていない
・怒られても改善するき気がない
・NG発言を平気でする
・自分で稼ごうとしない
上記のことがわかりました。
小堀敏夫さんのことを調べて思ったことは、とりあえずどうしようもない性格をしているということがわかりました。
どうしようもなく酷すぎて、ここまで言われても全く改善しようとしないので、逆に神経が図太いなと思いました。
今後の小堀敏夫さんはどうなるのでしょうか?
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーリンク
おすすめの記事