有吉反省会の見逃し(過去)配信動画を無料視聴するならおすすめはどこ!?メリットとデメリットを比較してみた!

2013年4月7日から日本テレビ系列で放送されているバラエティ番組で、有吉弘行さんの冠番組である『有吉反省会』

「有吉反省会」を見逃してしまったという人は「Hulu」で視聴するのが一番おすすめです。

 

しかし、他にも無料視聴ができる動画配信サービスがある中でなぜHuluがおすすめなのか?

今回は「有吉反省会」の見逃し配信ができる他の動画配信サービスを実際に私が使った結果のメリットとデメリットを比較してご紹介します。

韓流バナー

有吉反省会の見逃し(過去)無料配信の動画視聴サービスと比較

「有吉反省会」の見逃し配信ができる他の動画配信サービスはHulu以外にもたくさんありますが、なぜHuluが一番おすすめなのかを比較してみました。

Tver

評価
料金 無料
メリット ●TV番組放送終了から1週間以内なら無料でみれる
●ドラマ・アニメ・バラエティだけではなく、報道番組やドキュメンタリーもみれる
デメリット ●動画が1週間限定なので、番組終了してから1週間しか見れない
スキップ不可のCMが入ってくる
おすすめの人 ●報道番組やドキュメンタリーが好きな人
●最新の放送だけをチェックしたい人
●広告が出てもあまりイライラしない人

「Tver」とは、在京民放送キー局5局(日テレ・朝日テレビ・TBS・テレビ東京・フジテレビ)が共同で立ち上げ、2015年10月26日よりスタートをしたテレビ番組の無料配信サービスです。

見逃した各局の人気ドラマやバラエティ、アニメなどを視聴できる、完全無料の動画配信サービスです。

Tverではドラマ・アニメ・バラエティだけではなく、報道番組やドキュメンタリーも視聴出来るといった、他のサービスにもないところがあります。

 

Tverは番組の放送が終わってから約1週間の間は無料で番組を視聴することが出来るのは素晴らしいですが、1週間を過ぎてしまうと新しい放送回に切り替わってしまうので、見逃した回を見ることが出来ません。

ですので、最新で放送された動画は視聴出来ますが、過去の放送回の動画は視聴出来ません。

また、番組を視聴している途中でスキップ不可のCMが15秒〜30秒ほど放送時間によって何回か入ってくるので、そこがちょっとストレスを感じてしまいます。

最新の放送だけをチェックしたい人、広告が出てもあまりイライラを感じない人におすすめの動画配信サービスです。

 

GYAO!

評価
料金 無料
メリット ●TV番組放送終了から1週間以内なら無料でみれる
●韓流ドラマや海外ドラマも見れる
デメリット ●動画が1週間限定なので、番組終了してから1週間しか見れない
スキップ不可のCMが入ってくる
●有料コンテンツは作品ごとにお金がかかる
おすすめの人 ●最新の放送だけをチェックしたい人
●広告が出てもあまりイライラしない人
●韓流ドラマや海外ドラマが好きな人

「GYAO!」とは2009年9月7日にUSEN運営のGyaOとYahoo! JAPAN運営のYahoo!動画が統合され、ヤフーと株式会社GYAOが運営する動画配信サイトです。

TV番組以外にも、韓流ドラマや海外ドラマを視聴することが出来るサービスです。

 

TV番組放送終了から1週間以内なら無料でみれるのですが、公開されて1週間が過ぎた放送回は見ることが出来ません。

ドラマや映画、アニメなどは有料コンテンツ化されており、有料で各作品ごとにGYAO!ストアで購入すればその作品を視聴することが出来ます。

GYAO!は韓流ドラマや海外ドラマが好きな人ならいいかもしれませんね。

 

日テレ無料TADA!

評価
料金 無料(一部有料プランもあり)
メリット ●TV番組放送終了から1週間以内なら無料でみれる
日テレ番組の未公開映像が見れる
有料プランに入ることで他の日テレの番組を視聴可能
デメリット ●動画が1週間限定なので、番組終了してから1週間しか見れない
スキップ不可のCMが入ってくる
他局の番組の動画が見れない
月額2,000円のプランに入らないと全動画を見れない
おすすめの人 ●報道番組やドキュメンタリーが好きな人
●日テレが好きな人
●広告が出てもあまりイライラしない人

「日テレ無料(TADA) by 日テレオンデマンド」は、日本テレビで放送された人気番組が放送終了後(原則7日間)に無料で視聴できる見逃し配信アプリです。

アプリを立ち上げてすぐ好きな番組を楽しめることができます。

また、番組内では放送されないプレミアムトークなどの未公開映像なども楽しむことが出来ます。

 

しかし、番組内容は日テレの動画しか見ることが出来ず、無料プランだと放送終了から1週間の番組しかチェックすることが出来ません。

TverとGYAO!と同じく広告が出てきてしまうので、そこがちょっとイライラするかもという人には不向き。

 

Hulu

→Huluの公式サイトをチェックする

評価
料金 2週間無料(1,026月額円)
メリット 過去に放送された動画を全部見ることが出来る
2週間の無料トライアルがある
●2週間後に解約すれば実質タダで見れる
好きなだけ動画を見ることが出来る
●配信中の全ての作品(6万本以上)が見放題
広告(CM)が流れてこない
マルチデバイス対応
作品のダウンロードが可能
デメリット 2週間を過ぎると有料になってしまう
おすすめの人 ●過去の放送を全部見たい人
●Hulu限定の動画を見たい人
●数々のジャンルの動画を見たい人
●CMなしで視聴した人

Hulu(フールー)はアメリカカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置く、日本でも有名な動画配信サービスです。

Huluでは、上記の3つの配信動画とは違って、最新回も含めて過去1年間にも逃した放送分の動画も配信されているので、過去動画も無料視聴することが出来ます。

高画質で見れる上に、CMの広告も一切ないのでストレスなく快適にみることが出来ます。

 

また、日本テレビが製作したテレビドラマの外伝作品や総集編などもHuluオリジナルで手掛けていることも多いので、Hulu限定の動画などが多数揃っています。

 

ただデメリットとしては2週間をすぎてしまうと有料会員になってしまうところですが、2週間以内に解約をすれば料金は一切かからずに見れます。

ちなみに解約手続きは10秒くらいで簡単に出来ます。

 

作品のダウンロードが可能なので、解約前にダウンロードだけしておいて、ダウンロード後に解約すれば解約後も動画を視聴することができます。

韓流バナー

Huluなら有吉反省会の見逃し(過去)配信動画以外の番組も見れる!

さらにHuluでは有吉反省会以外の番組も見ることができます。

Huluで配信中のバラエティ番組
・有吉反省会
・今夜くらべてみました
・アナザースカイⅡ
・マツコ会議
・旅猿
・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
など

日テレの動画だけでなく他局の番組や映画、ドラマ、海外ドラマなども取り扱っており、ジャンルも幅広く取り扱っております。

多くのVODサービスでは、レンタル作品と見放題作品に分けて配信されているのですが、Huluは全ての動画が見放題作品になっているのも特徴です。

Huluは通常はサービスの利用に月額1,026円(税込)かかりますが、初回登録後は無料トライアル期間となっているので、サービスを無料で利用できるので、有吉反省会を視聴するならHuluがおすすめできる理由です。

有吉反省会の見逃し(過去)無料配信・Huluのメリット まとめ

いかがでしたか?

ご紹介した内容が私が有吉反省会の見逃し動画を無料で視聴したい方におすすめの理由でした。

 

今回の内容を改めてHuluのメリットをまとめると、

Huluのメリット(特徴)
●過去に放送された動画を全部見ることが出来る
●2週間の無料トライアルがある
●2週間後に解約すれば実質タダで見れる
●好きなだけ動画を見ることが出来る
●配信中の全ての作品(6万本以上)が見放題
●1回の支払いでサイト内の動画を全部見れる
●広告(CM)が流れてこない
●マルチデバイス対応
●作品のダウンロードが可能

上記がメリットになります。

 

初回登録後の2週間は無料トライアル期間となっており、解約はいつでも出来て、登録・解約がとても簡単です。

 

この機会にぜひお試ししてみてください。

おすすめの記事