占い師ジェミマパッキントンのアスパラガス占いは詐欺!?本当に当たるの?【イッテQ】
スポンサーリンク

2020年5月17日(日)の19時58分~20時54分に日テレで放送される『世界の果てまでイッテQ』に、謎のアスパラガス占いを行う話題の占い師ジェミマ・パッキントンさんが出演します。

 

ジェミマ・パッキントンさんはアスパラガスをただ投げてただ占うだけという、謎に包まれている『アスパラガス占い』でこれで数々の予言を的中しているそうなんです。

 

しかし、占いのやり方はただアスパラガスを投げてるだけなので、詐欺じゃないかな?と思いますよね。

 

なので今回は、占い師ジェミマパッキントンのアスパラガス占いは詐欺なのか、本当に当たるのかを調べてみました。

スポンサーリンク

占い師ジェミマパッキントンのアスパラガス占いとは?

『アスパラガス占い』とは、アスパラガスを使ってやる占いなのですが、最近そのアスパラガス占いが的中するということでイギリス人女性の中ですごく話題になっているのです。

 

その『アスパラガス占い』をする世界で唯一の「アスパラマンサー」と言われる人がいます。

 

それが英バースに在住の占い師ジェミマ・パッキントン(Jemima Packington)さん(64歳)。

一見する普通の女性ですよね。

 

「アスパラガスでどうやって占いするの?」と不思議ですよね。

 

なので、実際に占い師ジェミマ・パッキントンさんが、一体どのようにアスパラガス占いをするのか見てみましょう。

 

まずは、新鮮なアスパラガスを手元に用意します。


そして、足元の白いマットに…、


投げましたね…。


そこから、何かをするのかと思いきや…、

 

え、これで終わり?(笑)

 

やることは、ただアスパラガスを投げるだけ(笑)

 

「これだけで何か占えるの!?」と思いますよね。

 

どうやらジェミマ・パッキントンさん曰く、「アスパラガスを投げると、それらが地面にパターンを作ります。私はそれを解釈しているんです」とのこと。

本当に「これで何がわかるの?」「本当に大丈夫なの?」って思います(笑)

 

下記の動画は、ジェミマ・パッキントンさんは実際に天気予報を占っているみたいです。

いやー、これだけではちょっと胡散臭くて信じられないですよね。

 

実際にアスパラガス占いが本当に当たるのかをもう少し調べてみましょう。

スポンサードリンク

アスパラガス占いは詐欺!?本当に占いは当たるの?

占い師ジェミマ・パッキントンさんの"アスパラガスをただ投げる"だけの『アスパラガス占い』ですが、正直胡散臭いですし、アスパラガスを投げるだけで本当に占いが当たるのか疑いますよね?

 

しかし、ジェミマ・パッキントンさんの2018年にアスパラガス占いは的中スコア80%を叩き出したそうなんです。

 

実際に2018年の出来事で起こった「ドナルド・トランプと金正恩の会談」「ビットコインの暴落」などをジェミマ・パッキントンさんはアスパラガス占いで当てています。

 

ジェミマ・パッキントンさんはイギリス在住なので、内容はイギリスの今後などについての占いなどが多いのですが、これまでに当ててきた内容を見てみましょう。

スポンサードリンク

2019年に予言した内容と結果

ジェミマ・パッキントンさんがアスパラガス占いをした2019年の予言をご紹介します。

・中国とアメリカの貿易戦争は終結する。しかし、アメリカの不況が世界中に悪影響を与える。

・画期的な新しいテクノロジーが発表される。


・イギリスの女子サッカーチームがフランスのワールドカップで優勝する。


・異常な気温が当たり前になる


・映画「アリー/スター誕生」がオスカーに輝く


・イギリスのクリケット選手とラグビーチームが大活躍する


・イギリスのEU脱退による悪影響は無い


・アスパラガスが史上最高の売上高を記録する

かなり予想しましたね。

何となくで抽象的な内容もありますが、これらの予想と結果を実際に調べてみました。

①中国とアメリカの貿易戦争は終結する

まずは「中国とアメリカの貿易戦争は終結する」という内容について調べてみました。

調べてみた結果、

米国と中国の貿易交渉が部分的な合意に達した。中国が農産品の輸入拡大や為替政策の透明化、知的財産権の保護などを約束する一方、米国が15日の追加関税の発動を見送る。貿易戦争の悪化に歯止めがかかることを期待したい。

世界の二大経済大国がさらなる制裁と報復に動く事態はひとまず回避した。だが、貿易戦争の終結に近づいたとは言い難い。中国の産業政策の見直しも含めた包括的な合意を急ぎ、すでに課した全ての高関税を撤回すべきだ。

米中の貿易戦争は世界経済を圧迫している。米国では与党・共和党の支持基盤である農家に不満がたまっている。2020年の大統領選での再選を目指すトランプ大統領は、貿易交渉で一定の成果をあげることを望んでいた。

 

と実際に2019年10月12日のニュースで、中国とアメリカの貿易戦争は終しています。

またジェミマ・パッキントンさんの言う通り、アメリカの不況が世界中に悪影響を与えていることを取り上げられていました。

②画期的な新しいテクノロジーが発表される

「画期的な新しいテクノロジーが発表される」というジェミマ・パッキントンさんの予言を調べて見た結果、下記のような内容が書かれていました。

Apple、アプリケーション開発のための画期的な新しいテクノロジーを発表

革新的なSwiftUI Framework、ARKit 3、そして新しいXcodeのツールにより、パワフルなアプリケーション開発がこれまで以上にすばやく簡単に

カリフォルニア州サンノゼ — Appleは本日、デベロッパのみなさんがパワフルな新しいアプリケーションをさらに簡単に、さらにすばやく開発できるようになる、いくつかの画期的なテクノロジーを発表しました。

SwiftUIは画期的な開発フレームワークで、パワフルなユーザーインターフェイスをこれまで以上に簡単に構築できます。

ARKit 3、RealityKit、そしてReality Composerはデベロッパのための先進的なツールです。

これらを使えば、コンシューマー向けアプリケーションやビジネスアプリケーションのために魅力的なAR体験をさらに簡単に作成できるようになります。

なんと2019年6月3日にAppleがアプリケーション開発のために画期的な新しいテクノロジーである、SwiftUI Framework、ARKit 3、そして新しいXcodeのツールの発表をしていました。

スポンサードリンク

③イギリスの女子サッカーチームがフランスのワールドカップで優勝する

イギリスの女子サッカーチームのイングランドが、フランスのワールドカップで本当に優勝できたのかを調べてみました。

【女子W杯】 イングランド、3位決定戦でスウェーデンに敗れる

サッカー女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は6日、3位決定戦があった。イングランドにとっては同点シュートがまたも「幻のゴール」となるなどフラストレーションが高まる試合となり、スウェーデンに1-2で敗れメダルを逃した。

イングランドは前回カナダ大会で、国際大会における過去最高の3位となったが、今大会はそれ以上の成績を収めることができなかった。

調べてみたところ、

予言:イギリスの女子サッカーチームはフランスのワールドカップで優勝
結果:ギリスの女子サッカーチームは3位決定戦でスウェーデンに敗退

という結果でした。

 

この予言は外しています。

おそらくこの予想は、きちんとアスパラガスを読めていなかったのかもしれませんね。

④異常な気温が当たり前になる

ジェミマ・パッキントンさんの予言の通り、2019年に世界中で異常な気温が当たり前のように続いていたのかを調べてみました。

この夏の異常気象は、気候が「予測不能」な段階にきたことを象徴している

この夏も異常気象が止まらない。南フランスでは45℃の熱波を記録し、スペインでは高温で山火事が発生。米中西部のミシシッピ川流域では未曽有の大洪水が発生し、メキシコでは異常な量の雹(ひょう)が1m近く積もった。もはや「異常」であることが当たり前になり、新たな「普通」など見つけるべくもない。そして過去のデータに基づく気候予測は成立しなくなっている

世界的に起こった2019年の異常気象の内容は、

・南フランスでは45℃の熱波
・スペインで高温で山火事が発生
・米中西部のミシシッピ川流域で未曽有の大洪水が発生
・メキシコでは異常な量の雹(ひょう)が1m近く積もる

などといった普通ではありえないとされる異常気象が、ジェミマ・パッキントンさんの占い通りに世界中で起こっているのが分かりますね。

スポンサードリンク

⑤映画「アリー/スター誕生」がオスカーに輝く

2019年に”「アリー/スター誕生」がオスカーに輝く”というジェミマ・パッキントンの予言が本当に当たっているのかを調べてみたところ、

映画「アリー/スター誕生」は、2019年のアカデミー賞(オスカー)で作品賞にノミネートされた。

このほか、レディー・ガガの主演女優賞、ブラッドリー・クーパーが主演男優賞など、合計8部門でノミネートされた。

このうち、主題歌部門で、ガガとクーパーがデュエットした「シャロウ~『アリー/スター誕生』愛のうた」が受賞した。

本当に「アリー/スター誕生」がオスカーに輝いていました。

 

⑥イギリスのクリケット選手とラグビーチームが大活躍する

2019年のW杯では、イギリスはクリケット選手とラグビーチームが大活躍すると予言しましたが、結果はどうなったのでしょうか?

【クリケット】

ICCクリケット・ワールドカップ(W杯)イングランド・ウェールズ大会で14日、ニュージーランド対イングランドの決勝戦が行なわれ、イングランドが初優勝した。

ロンドンの会場、ローズ・クリケット・グラウンドは熱狂的な雰囲気に包まれ、地元イングランドのファンは「クリケットが帰ってきた」と口々に喜んだ。

試合は50オーバー(300球)限定1イニング制で行なわれ、両チームは241ランを獲得して同点になった。延長戦「スーパーオーバー」のタイブレークでも同点(15-15)となり、この結果、より多くのバウンダリー4とバウンダリー6をマークしたイングランド(26-17)が勝利した。

クリケット発祥の地のイングランドが決勝に進出したこと自体、予想外だったが、W杯決勝が同点から延長戦の末に決まるのは初めてだった。

なんとクリケットではイングランド選手がW杯で見事に初優勝しています。

 

【ラグビー】

実際にラグビー W杯 2019の結果を見てみると、

優勝国:南アフリカ共和国
準優勝国:イングランド(イギリス)
3位:ニュージーランド

 

イングランドのラグビーチームは惜しくも南アフリカ共和国に破れてしまいましたが、それでも準優勝国とかなりの好成績を残しています。

スポンサードリンク

⑦イギリスのEU脱退による悪影響は無い

イギリスのEU脱退のニュースが日本だけではなく、世界的に話題になりましたね。

 

ジェミマ・パッキントンさんの予言では「悪影響はない」と言われていますが、結果はどうなのでしょうか?

多くの日本企業にとって情報やマネーが集まる英国は引き続き欧州の玄関口です。しかし離脱に伴いサプライチェーン(供給網)の不確実性が増せば、海外戦略を見直さざるを得ません。

一方で、日英がFTAを結んだり、英国が環太平洋経済連携協定(TPP)参加を探ったりして、日英関係が深まる可能性もあります。

英国にとっても日本はEU離脱後の重要なパートナーという位置づけで、安全保障の分野でも自衛隊との共同訓練を行うなど協力関係を深めています。

結果で言うと、2020年のいまのところではまだどちらとも言えない状況となっていますね。

 

しかし、世間ではイギリスのEU脱退で悪影響があると言われているなか、ジェミマ・パッキントンさんの予言の通り、実際には悪影響があまりなかったということになるかもしれませんね。

⑧アスパラガスが史上最高の売上高を記録する

この予言の内容はジェミマ・パッキンさんがアスパラガスを使って占いをやってるので、ちょっとネタのように聞こえるのですすが、本当なのでしょうか?

 

実際に調べてみたところ、アスパラガスが史上最高の売上高を記録したという情報は見つかりませんでしたが、2020年にイギリスのスーパー大手は買い占めが問題となり、野菜もこぞってなくなっているというニュースがありました。

一時期、ロンドンでも買い占めが社会問題となりました。スーパーマーケットでは、トイレットペーパーやその他の紙製品、パスタ、米、肉や野菜の棚がこぞって空っぽになっている風景が繰り返しメディアで流されていました。それがまた更なる買い占めを生むという悪循環に陥っていましたが、今では落ち着いています。

そのうちにアスパラガスも買い占めされてしまい、入荷がなかなかされなかったそうなんです。

 

このことから、ジェミマ・パッキントンさんの予想は的中していると言えますね。

2019年に予言した内容と結果・まとめ

ジェミマ・パッキントンさんが予言したことの結果をまとめると、

①中国とアメリカの貿易戦争は終結する。しかし、アメリカの不況が世界中に悪影響を与える。
結果:当たり

②画期的な新しいテクノロジーが発表される。
結果:当たり

③イギリスの女子サッカーチームがフランスのワールドカップで優勝する。
結果:ハズレ

④異常な気温が当たり前になる
結果:当たり

⑤映画「アリー/スター誕生」がオスカーに輝く
結果:当たり

⑥イギリスのクリケット選手とラグビーチームが大活躍する
結果:当たり

⑦イギリスのEU脱退による悪影響は無い
結果:まだ不明

⑧アスパラガスが史上最高の売上高を記録する
結果:当たり

8つの項目のうち6つは抽象的なものもありますが結果当てています。

 

…めっちゃすごい!!

 

実際にジェミマ・パッキントンさんは下記のようにコメントしています。

「私の予言は、いつも80%~90%ぐらいの精度です。毎年、自分の予言を確認して、『あら、これも起こった。ああ、あれも起こった』となるんです。ときどき、きちんとアスパラガスを読めていなくて、少し外れてしまうこともあるんですけど、大きく違うことはありません」

ということです。

 

確かに2019年の出来事もイギリスの女子サッカーチームの予言意外は大きくずれていずに予言を的中させていますね。

 

ここまで予言を的中できるのですから、アスパラガスまじで侮れないですね…(笑)。

スポンサーリンク

占い師ジェミマパッキントンがアスパラガス占いを始めたきっかけとは?

占い師ジェミマ・パッキントンさんがアスパラガス占いを始めたきっかけとはなんでしょうか?

 

調べてみると、ジェミマ・パッキントンさんは生まれつき予知能力を持っていたらしいんです。

 

予知能力を持っていたジェミマ・パッキントンさんは8歳の時に、おばあちゃんがたまたま持っていたアスパラガスを使ったら、より正確に予知をと占えるようになったそうなんです。

 

たまたまなんかい!(笑)

 

ジェミマ・パッキントンさんはアスパラの他にも、他の野菜でも占いをしてみたのですが、アスパラガスを使って占いをした方が一番しっくりきたそうです。

 

何か感動するストーリーでもあるのかと思ったらそんな感じでもなかったですが、元々予知能力を持っていたってすごいですね。

スポンサードリンク

アスパラガス占いの2020年の予言は?

的中率80%~90%と言われている占い師・ジェミマパッキントンさんの『アスパラガス占い』でどのような予言をしたのでしょうか?

・米大統領選でドナルド・トランプが2期目を務めることが決まる。しかし、再び弾劾される。

・地球温暖化への懸念が高まり、各国がその脅威を最小限に抑えるために行動を始める。


・台風やハリケーン、洪水などの地球温暖化に起因する災害が10倍増える。


・有名スポーツ選手や関係者がスキャンダルに巻き込まれる。


・ブレグジットはスムーズに開始され、予想されているような問題は起きない。


・英主要政党で予想より早く騒動が起きる。


・小売業が復活する。


・史上最年少のオスカー受賞者が現れる。


・英王室で混乱が続き、王室の職務から除外され、特権を失うメンバーが出る。


・英王室で出産があり、死別もある。


・有名な芸能人が引退を発表し、大きな話題となる。


・BBCの料金が値下げされる、もしくは廃止される。


・教育改革が行われる。


・菜食主義への関心は横ばいだろう。


・アスパラガスは世界で珍重される野菜になる。

この中でもすでに的中しているのが「王室の職務から除外され、特権を失うメンバーが出る」という内容です。

 

実際に2020年1月8日にヘンリー王子とメーガン妃が「高位王族の地位から身を引く」と発表したニュースが話題になりました。

そのことからすでに的中させており、ますます『アスパラガス占い』の的中率に驚きを隠せません。

 

今後のジェミマ・パッキントンさんの予言の結果に注目ですね。

スポンサードリンク

占い師ジェミマパッキントンのアスパラガス占いは詐欺!?本当に当たるの?【イッテQ】

いかがでしたか?

今回は、占い師ジェミマパッキントンのアスパラガス占いは詐欺なのか、本当に当たるのかを調べてみました。

 

調べてみた結果、

まとめ
・アスパラガス占いは的中率80%~90%以上
・2019年の予言も8割以上的中している
・2020年の予言もすでに当てている
・アスパラガス占いは詐欺ではなく本物
ということがわかりました。
管理人自身、正直に言うとアスパラガス占いと聞いて、ただアスパラガスを投げるだけで占えるってすごく胡散臭く詐欺っぽいなと思っていました。
しかし、調べていくうちに予言していたことが的確に当たっているので、管理人自身が本物だなと一瞬で確信しました。
しかし的中率は80%を越えるってマジでヤバイですよね(笑)
今回のイッテQを期にジェミマ・パッキントンさんが有名になりそうですね!
ジェミマ・パッキントンさんの2020年の予言がどうなるか楽しみですね!
また最新情報が入ったら記事を更新していきます。
今回は最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーリンク
おすすめの記事