ボナくんの声優は花江夏樹!?ボナくんの犬種・年齢は?【笑ってコラえて】
スポンサーリンク

202085日(水)の1956分~2054分に日テレで放送される『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』に、King & Prince永瀬廉さんと一緒に超能力犬・ボナくんが初出演します。

 

ジャーマンくんの後継として出演をした超能力犬・ボナくんですが、ネットでは誰が声優を担当しているのかが話題になっています。

 

また、ボナくんの犬種や年齢は何歳なのかも疑問に思っている人も多いようです。

 

そこで今回は、ボナくんの声優は誰が担当しているのかや、犬種や年齢についても調べてみました。

スポンサーリンク

ボナくんの声優は花江夏樹!?

2020年8月5日(水)の「笑ってコラえて」でボナくんが出演することでネットでは、「ボナくんの声優は誰がやるのか?」というネタで話題になっています。

ボナくんの声優を担当するは、花江夏樹さんです!!

ボナくん 声優 誰 犬種 年齢 笑ってコラえて

■イケメンがイケ犬と埼玉県蓮田市をお散歩!
King & Prince永瀬廉と新・超能力犬のボナくんが埼玉県蓮田市でネタ掘れワンワンの旅!
今回から登場する相棒のボナくん。その声を担当するのは大人気声優・花江夏樹!!
創業60年の和菓子屋さんで絶品生菓子をいただき、
元力士の店主が経営している相撲料理屋で、人生初のちゃんこ鍋に感激!
そして陶芸に挑戦するが、うまくできずにガチへこみ…

花江夏樹さんは、大ヒットアニメ『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎役や、、『東京喰種トーキョーグール』の金木研役などで今大人気の声優さんです。

花江夏樹さんは2019年10月に、『Newtype×マチ★アソビ アニメアワード2018 - 2019』において男性声優賞を受賞するなどしています。

 

そんな花江夏樹さんは声優以外にも、2016年4月6日から憧れであった山寺宏一さんに変わって『おはスタ』のメインMCとしても活躍をしています。

 

前回のジャーマンくんは、花江夏樹さんが主人公を演じている『鬼滅の刃』で我妻善逸役を演じる下野紘さんが演じていました。

 

ボナくんが出演した際にネットが大荒れですね!!

 

管理人は今回の超能力犬・ボナくんの声優は花江夏樹さんが担当するのではないかという予想したのですが、見事当たっていました(笑)

スポンサードリンク

ボナくんのプロフィールや犬種・年齢は?

ボナくん 声優 誰 犬種 年齢 笑ってコラえて

プロフィール
名前  :(Buona)ボナ
生年月日:2017年8月8日

年齢  :3歳(2020年8月現在)
性別  :オス
全長  :85cm

体長  :55cm
体重  :32kg
犬種  :バーニーズマウンテンドッグ
事務所 :エムドックス
特技  :お座り、伏せ、待て、来い、ゴロンなど

2020年8月5日(水)の「笑ってコラえて」に永瀬廉さんと一緒に出演する超能力犬・ボナくんは2017年8月8日に生まれました。

ボナくんの年齢は3歳になりますが、年齢の割には全長85cmで体重32kgもあり、なかなかに大きいですね!

 

そんなボナくんは動物タレント事務所「エムドックス」に所属する「バーニーズマウンテンドッグ」という犬種で、大型犬の一種とされています。

 

前回超能力犬として活躍していたジャーマンくんに変わって、ボナくんが笑ってコラえてで活躍をします!

スポンサードリンク

バーニーズマウンテンドッグとは?

ボナくん 声優 誰 犬種 年齢 笑ってコラえて

そんな超能力犬・ボナくんの犬種である「バーニーズマウンテンドッグ」について調べてみました。

 

バーニーズマウンテンドッグは、スイス原産の大型犬の一種で愛称は「バーニーズ」と言われており、ツヤのある漆黒の長毛が特徴です。

 

そんなバーニーズマウンテンドッグは、寿命が7〜11年と大型犬としてはかなり短いのです。

 

ですから、ボナくんもここ数年が動物タレントとして活躍できるチャンスということです。

スポンサーリンク

ボナくんの声優は花江夏樹!?ボナくんの犬種・年齢は?【笑ってコラえて】 まとめ

いかがでしたか?

今回は、ボナくんの声優は誰が担当しているのかや、犬種や年齢についても調べてみました。

 

今回調べたことをまとめてみました。

まとめ
・年齢は3歳(2020年8月現在)である
・犬種はバーニーズマウンテンドッグである
・担当の声優は花江夏樹

超能力犬・ジャーマンくんの時のように、ボナくんが出演したとたん、ネットが花江夏樹さんがトレンドに上がりそうですね!

 

2020年8月5日(水)の笑ってコラえてが楽しみです!

 

ボナくんの声優については、新たに情報が入り次第、追記していきます。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

記事下レコメンドPC
スポンサーリンク
おすすめの記事