前澤友作(ZOZO社長)の年収や資産・経歴や学歴がヤバすぎる!?【アウトデラックス】
スポンサーリンク

2020年4月2日(木)の22時00分~23時34分にフジテレビで放送される『アウトデラックス』に、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」やファッションコーディネートアプリ「WEAR」、古着下取サービス「ZOZOUSED」などのサービスを運営していた、株式会社スタートトゥデイの社長・前澤友作さんが出演します。

 

アウトデラックスに出演する際、周囲から反対の声があったそうなのですが、その反対の声を押し切って出演したという前澤友作さん。

 

前澤友作さんといえば女優・剛力彩芽さんと付き合っていた経験があったり、先日のニュースでは総額10億円のお年玉企画で社会実験をしたりと何かと話題を起こしています。

総額10億円のお年玉企画ってどんだけ稼いでるの?って思いますよね?

 

今回はそんな前澤友作さんの年収や資産、経歴について調べました。

スポンサーリンク

前澤友作(ZOZO社長)のプロフィール

前澤友作 ZOZO社長 年収 資産 経歴 学歴 アウトデラックス

プロフィール
名前 :前澤友作(まえざわ ゆうさく)
誕生日:1975年11月22日
年齢 :44歳
出身地:千葉県鎌ケ谷市
学歴 :早稲田実業学校高等部
職業 : 実業家、起業家、ミュージシャン、ドラマー
スポンサードリンク

前澤友作(ZOZO社長)の経歴や学歴は?

前澤友作の経歴や学歴について実際に調べてみました。

経歴・学歴

年月 内容
1993年3月 早稲田実業学校在学中にハードコア・パンクバンド「Switch Style」を結成し、ドラムを担当。7"EP(95年にCD化)をリリースする。
1995年 輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始。
1998年5月 有限会社スタート・トゥデイを設立。同時期にBMG JAPANからメジャーデビューも果たす。
2000年4月 有限会社スタート・トゥデイを株式会社スタートトゥデイに改組。
2001年 バンド活動は停止し、経営者としてビジネスに専念し始める。
2007年12月 株式会社スタートトゥデイが東京証券取引所マザーズに上場。
2012年2月 株式会社スタートトゥデイが東証第一部に市場変更。
2012年11月 公益財団法人現代芸術振興財団を設立。
2013年10月 ファッションコーディネートアプリ「WEAR」の運営を開始。
2013年10月 フォーブスが発表する「日本の富豪50人(Japan's 50 Richest)」で14位にランクイン。
2018年10月 株式会社スタートトゥデイから株式会社ZOZOに社名変更。
2019年9月12日 ZOZOがヤフー傘下に入ることを理由に社長を退任すると自身のTwitter上で発表し、同日付けで退任。
2019年9月13日 株式会社スタートトゥデイを設立し代表取締役社長に就任。

前澤友作さんは早稲田実業学校に進学しますが、1993年3月・高校2年生の頃にインディーズバンド『Switch Style』を組んでドラムを担当していました。

学生時代は音楽活動が中心だったと言います。

そのため学校には出席日数ギリギリまでほとんど通わなかったそうです。

なんか青春って感じでいいですね!

 

前澤友作さんはバンド練習のためのスタジオ代やアメリカに行くための旅費を稼ぐために、建築系のアルバイトをしていたんだそうです。

高校を卒業したあとは大学には通わず半年間アメリカで音楽遊学をします。

 

1995年にはCDをリリースしたのと同時に輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始

3年後の1998年5月に有限会社スタート・トゥデイを設立し、BMG JAPANからメジャーデビューも果たすなど絶好調でした。

 

しかし2001年にバンド活動は停止をすることにし、経営者としてビジネスに専念することになります。

 

その12年の時を経て2012年11月に公益財団法人現代芸術振興財団を設立します。

2013年10月には有名なファッションコーディネートアプリ「WEAR」の運営を開始し、2016年の「日本の富豪50人(Japan's 50 Richest)」で14位にランクインします。

 

2015年の秋頃からタレントの紗栄子さんと交際を宣言しまいしたが、2年後の2017年夏には破局しています。

 

その1年後の2018年4月26日発売の『女性セブン』では、女優の剛力彩芽との交際が報じられましたが、2019年11月に破局します。

 

2019年9月12日にはヤフーと資本提携をして同日付けでZOZOの社長を退任し、2019年9月13日に新たに株式会社スタートトゥデイを設立し代表取締役社長に就任しています。

スポンサーリンク

前澤友作(ZOZO社長)の年収や資産は?

前澤友作さんは自身の愛車・フェラーリやブガッティ、高級住宅、プライベートジェットや高級アートを購入するなど、普通ではできないようなお金の使い方をしています。

そんな前澤友作さんの年収や収入・資産について調べてみました。

前澤友作の年収・収入は?

前澤友作さんはサラリーマンではないので会社の収入は役員報酬として貰っていたと思われます。

2018年の3月時点の決算ではZOZOの役員報酬の金額が2億9,400万円で、当時の役員の人数が8名だったので、役員報酬のは年間で3,600万円ほど。

多くても年収5,000万円あるかないかだと言われています。

 

しかし、役員報酬は少ししか貰っていないのにそこまで豪遊できるかというと、役割報酬以外に会社の株式を持っていることによる配当金や株の売却益で儲かっています。

前澤友作さんは会社の創業者なので、ZOZOの株式をたくさん保有しています。

 

株式の割合は約38%で、2018年時点ではなんと1億1,822万6,600株も持っているんだそうです。

いや、本当にすごすぎる…。

 

さらには前澤友作さんはTwitterでこんなことを呟いています。

2018年の納税額が70億円って収入がかなりえぐいですね(笑)

 

納税金額から収入を考えると、2018年の収入はおよそ270億円と推測ができます。

スポンサードリンク

前澤友作の資産は?日本の長者番付ランキング

2019年年の米経済誌フォーブスの日本長者番付「Japan's 50 Richest People」という「日本の富豪50人」が紹介された中で、前澤友作さんもランクインしていましや。

順位 名前 関連 年齢 資産額
(10億$)
資産額
(億円)
1 柳井正 ファーストリテイリング(ユニクロ) 70 24.90 27,888
2 孫正義 ソフトバンク 61 24.00 26,880
3 滝崎武光 キーエンス 73 18.60 20,832
4 佐治信忠 サントリー 73 10.80 12,096
5 三木谷浩史 楽天 54 6.00 6,720
6 重田康光 光通信 54 5.40 6,048
7 高原豪久 ユニ・チャーム 57 5.20 5,824
8 森章 森トラスト 82 4.70 5,264
9 永守重信 日本電産 74 4.50 5,040
10 毒島秀行 三共(SANKYO) - 4.45 4,984
11 小林(兄弟) コーセー - 3.90 4,368
12 伊藤雅俊 セブン&アイ 94 3.80 4,256
13 三木正浩 ABCマート 63 3.79 4,245
14 似鳥昭雄 ニトリ 75 3.40 3,808
15 安田隆夫 ドン・キホーテ 69 2.70 3,024
16 大塚実・祐司 大塚商会 - 2.60 2,912
17 韓昌祐 マルハン 88 2.40 2,688
18 野田順弘 オービック 80 2.35 2,632
19 多田勝美 大東建託 73 2.20 2,464
20 木下(一族) アコム - 2.05 2,296
21 岡田和生 ユニバーサルエンターテインメント(アルゼ) 76 2.04 2,285
22 前澤友作 ZOZO 43 2.00 2,240
23 宇野正晃 コスモス薬品 72 1.90 2,128
24 松井千鶴子・道夫 松井証券 - 1.80 2,016
25 栗和田榮一 佐川急便 72 1.75 1,960
26 森佳子 森ビル 78 1.73 1,938
27 鈴木郷史 ポーラ 65 1.72 1,926
28 武井博子 武富士 - 1.70 1,904
29 多田(兄弟) サンドラッグ - 1.65 1,848
30 小川賢太郎 ゼンショー 70 1.50 1,680
31 飯田和美 飯田グループ 79 1.40 1,568
32 福嶋康博 スクウェア・エニックス 71 1.35 1,512
33 山田進太郎 メルカリ 41 1.30 1,456
34 襟川陽一・恵子 コーエーテクモ - 1.25 1,400
35 上月景正 コナミ 78 1.21 1,355
36 元谷外志雄 アパグループ 75 1.20 1,344
37 増田宗昭 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYA) 68 1.17 1,310
38 金沢(兄弟) 三洋物産 - 1.11 1,243
39 福武總一郎 ベネッセコーポレーション 73 1.10 1,232
40 上原昭二 大正製薬 91 1.08 1,210
41 山西泰明 イズミ 72 1.07 1,198
42 藤田晋 サイバーエージェント 45 1.05 1,176
43 石原昌幸 石原ホールディングス(平和) 70 1.03 1,154
44 石橋寛 ブリヂストン 72 1.02 1,142
45 大倉昊 ノエビア 82 1.00 1,120
46 笠原健治 ミクシィ 43 0.99 1,109
47 島村恒俊 しまむら 93 0.985 1,103
48 田中良和 グリー 42 0.98 1,098
49 荒井正昭 オープンハウス 54 0.93 1,042
50 里見治 セガサミー 77 0.90 1,008

上記の表をみると前澤友作さんは22位にランクインをしていることがわかりますね!

USD(アメリカドル)にすると19億USD(日本でいうと役2,000億円)以上を保有していることになります。

 

堀江貴文さんは、田原総一朗さんとの対談の時に「日本の経営者はたるんでいる、たるんでないのは孫正義さん、柳井正さん、前澤友作さんくらい」と言われるほど、経営者の中でもかなり勢いがあるんだそうです。

スポンサードリンク

前澤友作(ZOZO社長)の年収や資産・経歴や学歴がヤバすぎる!?【アウトデラックス】 まとめ

いかがでしたか?

今回は前澤友作さんの年収や資産、経歴について調べてきました。

 

今回調べた内容をまとめると、

まとめ
・前澤友作さんは高校時代から『Switch Style』というバンドをやっていた
・大学へは進学していない
・2001年にはバンドの活動停止をし、ビジネスに専念し始める
・2013年10月に「WEAR」の運営を開始

・年収はおよそ270億円ほど
・資産は2,000億円ほどある

上記のことがわかりました。

 

今回のアウトデラックスで前澤友作さんは、千葉の豪邸の一部を番組内で紹介したり、さらに半端ない体力と集中力や普段の食生活など、あまり語られることのなかった前澤の私生活を暴露します。

これだけ稼いでいることですからかなり凄いことは想像できますよね(笑)

 

今後の前澤友作さんの活躍に期待しています!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
おすすめの記事