有澤まりこ(サンラサー店主)wiki年収や経歴は?結婚や夫(旦那)や子供は?【セブンルール】
スポンサーリンク

2020年3月3日(火)の 23時00分~23時30分にフジテレビで放送される『セブンルール』に、1日30食限定の絶品カレー屋「サンラサー」の店主・有澤まりこさんが出演します。

 

・有澤まりこの年収や経歴は?
・結婚や夫(旦那)や子供は?

 

今回は有澤まりこさんについてわかる範囲で調べました。

スポンサーリンク

有澤まりこ(サンラサー店主)wiki風プロフィール

プロフィール
名前 :有澤まりこ (ありさわ まりこ)
活動名:Mariko Lila (マリコリーラー)
年齢 :43歳(2020年3月時点)
出身地:熊本県出身
職業 :カレー店「サンラサー」店主、キッチンスタジオ講師、スパイス料理研究家

有澤まりこさんは東京・東新宿にあるカレー屋さん「サンラサー」の店主です。

「サンラサー」はランチタイムのみ営業にしている一日30食限定の“立ち食いスタイル"のカレー屋さんで、開店前から大勢の人が列を作っています。

そのうちの10食は前日の15時から先着予約をしている特別なお店なのだそうです。

 

有澤まりこさんは「サンラサー」の店主の他にも、キッチンスタジオ講師、スパイス料理研究家、講演会やTV出演など様々な活動をしています。

 

有澤まりこ(サンラサー店主)の経歴は?

有澤まりこさんの経歴について調べました。

有澤まりこさんがカレー屋をやろうと思ったきっかけは社員をしていた25歳の頃にあります。

 

会社員をしていた25歳の頃に、雑誌「dancyu」掲載の「南インドのミールス特集」というインド料理特集に衝撃を受け、カレーを持ち始めた頃ことがきっかけだったようです。

 

その後25歳から8年後に有澤まりこさんは上京し、働きながらスパイス研究科第一人者「香取薫」さん主催のキッチンスタジオペイズリーでインド料理を学び始めました。

8年もかかってしまった理由は、有澤まりこさんの中で料理教室というのは「レシピの通り教えてもらいながら作る」「質問も限度がありそう」などがあり、自分的にはあまり合わないと思っていたそうなんです。

 

しかし、実際に料理教室に入り教えてもらうと、レシピ以外でも質問することが出来る環境だったゆで、「香取薫」さん主催のキッチンスタジオペイズリーのおかげで有澤まりこさんは人生が変わったのだとか。

 

最初は知人だけにインド料理や南アジア料理を振舞っていたのだそうだか、次第にはイベントでも提供することになり、新宿ゴールデン街「BAR niki」のオーナーが有澤まりこさんの料理を食べて感動し、オーナーから昼間だけこの店でカレーをやらないかという誘いを受けました。

結果2017年の2月の40歳の時に「BAR niki」に間借りでカレー店を始めることになりました。

 

その結果、「BAR niki」での味はすぐに人気と口コミ呼び、そこから半年後の12月には現在の店「サンラサー」を東新宿にオープンしました。

 

ちなみに店名の「サンラサー」の“サン"は、インドのサンスクリット語で“集まる"という意味があるのだそうです。

 

有澤まりこさんがそう名付けたのは、「人が集まる場所にしたい」という思いからその名前をつけたそうですが、今では毎日行列が並ぶほどの人気ぶりですね!

 

スポンサーリンク

有澤まりこ(サンラサー店主)の年収は?

有澤まりこさんの年収はいくらもらってるのでしょうか?

 

実際に調べて見たところ、有澤まりこさんの年収については情報がなかったので大まかに予想していきます。

サンラサーでの収入

有澤まりこさんが経営している「サンラサー」はお昼の30食限定メニューです。

1食が約1,200円ほどなので、

1,200円 × 30食 =36,000円

1日の売上は36,000円あると考えられます。

 

そして営業日は火〜金曜日営業なので、日にちは(4日×4週)で計算をすると、

36,000円 × 16日 = 576,000

と1ヶ月に60万近い売上を出しています。

 

そしてお店での売上の年商を計算してみると、

576,000円 × 12日 = 6,912,000円

と約700万円近くのということから、予想で年商は700万円前後あるということがわかります。

 

そこから飲食店は売上の3割ぐらいが利益と言われているので計算すると、

7,000,000円 × 0.3(3割) = 2,100,000円

という数字が出ましたが、上記の計算はあくまで推測上の数字なので、カレー屋での年収は200万~300万円前後なのかな思われます。

 

料理教室の収入

有澤まりこさんは年に最低でも月に1回の料理教室を行っています。

料理教室の値段は1回で5,500円で 昼と夜とで行っているそうです。

店員数は不明ですが、1日のトータルが10人だったとしても、年収60万円を料理教室で稼いでいることになりますね。

 

ただ、TV出演などもしていることから知名度もあるので、そのことを踏まえて考えると、100万円以上の年収を料理教室で稼いでることになりますね。

 

 

テレビ出演

有澤まりこさんはTV出演や講演会などもしていますが、こちらに関しては金額は予想できませんが、最低でも年収800万円ほどはもらっているのではないでしょうか?

 

以上のことを予想して合計をすると、

200万円 + 100万円 + 800万円 = 1,000万円

 

なので年収1,000万円細は合計でもらっているのではないでしょうか?

 

ただあくまでも推測なので実際にはどうなのかはわかりませんが、好きなことをして年収1,000万稼げるのはいいですよね!

 

有澤まりこ(サンラサー店主)の結婚や夫(旦那)や子供は?

有澤まりこさんは現在結婚はされているのでしょうか?

また夫(旦那)や子供はいるのでしょうか?

 

有澤まりこさんは現在結婚をされており、夫(旦那)と子供(息子)さんが1人いるそうです。

夫(旦那)と子供(息子)さんの名前などの情報は今のところわかりませんでしたが、セブンルールが放送されている時に旦那さんの名前などが出ると思うので、情報がわかり次第追記します!

 

有澤まりこ(サンラサー店主)wiki年収や経歴は?結婚や夫(旦那)や子供は?【セブンルール】 まとめ

いかがでしたか?

 

今回は有澤まりこさんの年収や経歴、結婚して夫(旦那)や子供はいるのかについて調べてみました。

 

今回調べた結果をまとめると、

まとめ
・有澤まりこさんは熊本県出身で元々会社員だった
・雑誌でインド料理に衝撃を受けてから、8年後に上京し料理教室でインド料理を研究する
・40歳の時に新宿の「BAR niki」に間借りでカレー店を始める
・2017年には12月には現在の店「サンラサー」を東新宿にオープン
・年収はおおよそ1,000万円ほど
・夫(旦那)と子供(息子)さんが1人いる

上記の内容がわかりました。

 

実際に有澤まりこさんのように好きなことを仕事にしている人って本当に少なくて、好きなことを仕事にしながら生活できるのって本当にすごいことですよね。

有澤まりこさんが成功するためのセブンルールとは?

 

これからも有澤まりこさんの活躍に期待しています!

スポンサーリンク
おすすめの記事