猿のいずも(日光さる軍団)の現在は?DAIGOとの関係は?【志村どうぶつ園】
スポンサーリンク

2020229日(土)の1900分~1956分から日本テレビで放送される『志村どうぶつ園』に、番組内でのコーナー「DAIGOとニホンザルいずもの旅」で、過去一緒に時間を過ごしてきたDAIGOと日光猿軍団のニホンザル『いずも』が3年ぶりに再開します!

 

いずもの現在はどうなっているのでしょうか?

 

今回はいずものことについてわかる範囲で調べたことをまとめました!

スポンサーリンク

猿のいずも(日光さる軍団)とは?DAIGOとの関係は?

志村どうぶつ園の番組内でのコーナー「DAIGOとニホンザルいずもの旅」でDAIGOの相棒として選ばれたニホンザルがいずもでした。

二人はこのコーナーで4年間共演し、いずもは志村どうぶつ園でもお馴染みとなっていました。

 

いずもは日光猿軍団で飼育しているオスのニホンザルで、そんないずもは赤ちゃん猿の頃(2012年1月)にDAIGOと出会いました。

名前の由来はDAIGOさんが「縁結びの出雲大社」からとって「いずも」と命名したものです。

名付けた瞬間、いずもはピピィーと返事をしていました。

 

このコーナーをみて「サルを飼いたい」という人が多かったそうですが、現実はそんな簡単にいかないそうです。

きちんと懐いてしつけをすれば立派なお猿さんになるのですが、ペット感覚ですと人間の次に頭のいい動物である猿は知恵が働きます。

そのため、いたずらをしたり、他の人を傷つけたりしてしまうなど、ペットとして飼うには何があるのです。

 

DAIGOと共演してるいずものバックには、しっかりとした調教師がついているので、トラブルを起こしたりしないのです。

 

そんないずもは「周防猿まわしの会」という調教団体に調教されています。

「周防猿まわしの会」とは、千年もの間に日本の伝統文化として栄えた猿回しの伝統芸能を継承しようと昭和52年に復活させた団体です。

 

いずもはその中で将来「周防猿まわしの会」で活躍するお猿さんとして調教されています。

 

最初は逃げ回ってばかりのいずもで、一時期はどうなることかと思われていましたが、時間が経つにつれてDAIGOさんにピッタリくっつき、すっかり懐いていました。

「待て」とDAIGOさんが言うと、きちんと言うことを聞いていおり、二人の殷雷関係はどんどん大きくなっていました。

スポンサードリンク

猿のいずも(日光さる軍団)のとお別れの時

お互いに信頼を寄せていた二人にも、とうとうお別れの時がきてしまいます。

 

2016年10月8日の【天才!志村どうぶつ園】の2時間SPで、「DAIGOとニホンザルいずもの旅」が最終回が放送され、DAIGOといずものお別れのシーンが放送されました。

これまで二人は4年半も一緒に撮影をしてきて、コーナーの最終回では、二人とも涙を流していました。

二人のお別れの様子を見た出演者の人も涙を流していましたね…。

4年半も一緒だったと考えると、別れをするのは辛くなりますよね。

 

そしてネットでは視聴者から「感動した」などのもたくさんの声がありました。

DAIGOさんと別れをしたいずもは「周防猿まわしの会」の猿として活躍するために飼育されるで、今もどこかで猿回しとして活躍しているかもしれないですね!

 

スポンサーリンク

猿のいずも(日光さる軍団)の現在は?

いずもとお別れをして3年経つDAIGOさんは、今回の放送で3年半ぶりに日光へ行き、久しぶりにいずもに会いに行きます。

実際にDAIGOさんといずもが再会したのですが、DAIGOさんが近寄ったらDAIGOの毛づくろいをし始めたのです。

なんと、いずもは3年半たった今でもDAIGOのことを覚えていたのです!

 

飼育さん曰く、猿の毛づくろいをするのはその人に信頼をしている証なのさそうだそうです。

その様子を見たDAIGOは思わず泣きそうになります。

 

いずもが覚えていてくれてよかったですね!!

 

 

スポンサードリンク

猿のいずも(日光さる軍団)の現在は?DAIGOとの関係は?【志村どうぶつ園】 まとめ

いかがでしたか?

 

今回は志村どうぶつ園にDAIGOと出演していたニホンザルのいずもについて調べて見ました。

調べたのですが、情報があまり少なくてすいません泣

 

いずものことにひついては番組が放送中に情報が入ってくると思うので、いずものことについてわかったことがあったらどんどん情報を更新していきます。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事