牧島立樹(月曜から夜ふかし)の中学や高校は島根県のどこにある?
スポンサーリンク

2020年7月6日(月)の23時59分~24時54分に日テレで放送される『月曜から夜ふかし』に、同番組で話題となった奇跡の歌声を持つ島根県の男子中学生とされる牧島立樹くんが出演します。

 

牧島立樹くんが初出演した2018年2月に放送された時には中学1年の13歳でしたが、現在では高校1年生になっています。

 

そんな牧島立樹くんが現在通っている高校や、出身中学校は島根県のどこにあるのでしょうか?

 

今回は、牧島立樹さんの現在通っている高校や、出身中学校についてわかる範囲で調べました。

スポンサーリンク

牧島立樹(月曜から夜ふかし)のプロフィール

牧島立樹 月曜から夜ふかし 中学 高校 島根県

プロフィール
名前  :牧島立樹(まきしま たつき)
生年月日:2004年か2005年
年齢  :15歳か16歳(2020年7月現在)
出身地 :島根県安来市

2018年2月12日に放送された『月曜から夜ふかし』では「島根県民 NHKのど自慢に憤慨問題」についての特集がありました。

 

どのような事件かというと、2017年12月に島根県安来市で「NHKのど自慢」が開催された時のことです。

 

のど自慢に島根県出身の男子中学生が参加しており、誰もが聞いても歌がすごく上手かったのに鐘が2つだったということに、島根県民の不満が爆発し問題になったそうなんです。

 

その歌ウマという島根県出身の男子中学生そこが、牧島立樹(まきしま たつき)くんです。

牧島立樹くんは「NHKのど自慢」では中島みゆきさんの「糸」を熱唱し、美しい歌声で中学1年生ながらも会場を魅了しました。

 

その噂の歌声の動画はこちらです。

中学1年生でこの美声レベルはかなりすごいですよね!

マツコさんや村上さんも牧島立樹くんの歌声に絶賛していました。

 

牧島立樹くんがのど自慢に出場した理由は、将来は歌手になりたいという夢を考えていていたそうです。

 

そんな時に地元の島根県安来市で「のど自慢」が行われると聞いて、「これはチャンスだ」と考えた牧島立樹さんは2017年12月のNHKのど自慢に出ることを決意したそうです。

 

 

結果は残念でしたが、歌がうまいながらも鐘が2つだったことで話題になったのがきっかけで月曜から夜ふかしに出演できたので、同番組の出演で視聴者の中では一気に話題に。

 

2020年7月6日(月)で2年半ぶりに出演するということで、また視聴者から話題を呼びそうですね!

スポンサードリンク

牧島立樹(月曜から夜ふかし)の中学校は?

牧島立樹くんが中学生の時に通っていた中学校について調べました。

 

調べてみたところ、島根県安来市で行われた「NHKのど自慢」に挑戦したことから、詳しい情報はありませんが、牧島立樹くんは島根県安来市にある中学校に通っていたのではないでしょうか?

 

仮に島根県安来市の中学校に通っていたとしたら候補である中学校は、

・安来市立第一中学校
・安来市立第二中学校
・安来市立第三中学校
・安来市立広瀬中学校
・安来市立伯太中学校

です。

 

ここからどの学校かまでは特定できませんでしたが、この5つの中学校が出身中学校である可能性は高いですね!

 

さらに詳しい情報が入ってきたら追記していきます。

スポンサーリンク

牧島立樹(月曜から夜ふかし)の高校は?

牧島立樹くんが2020年7月現在では高校1年生になっていると思われますが、通っている高校はどこなのか調べてみましたが、今のところ明確な情報はありませんでした。

 

これはあくまでも推測ですが、もし仮に牧島立樹くんが島根県安来市の高校に通っているとしたら、

・島根県立安来高等学校
・島根県立情報科学高等学校 

の2つが候補となります。

 

こちらもさらに詳しい情報が入ってきたら追記していきます。

スポンサードリンク

牧島立樹(月曜から夜ふかし)の中学や高校は島根県のどこにある? まとめ

いかがでしたか?

今回は、牧島立樹くんの現在通っている高校や、出身中学校についてわかる範囲で調べました。

 

現在はもしかしたら、牧島立樹くんの夢が変わってしまって歌手を目指していないかもしれませんが、月曜から夜ふかしの再出演を期に有名になってくれるといいですね!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
おすすめの記事