布川花音さんの父親(家族)は布川敏和(ふっくん)!?wiki経歴は難病持ちだった!?【深イイ話】
スポンサーリンク

2020年3月9日(月)の21時00分~21時54分から放送される『深イイ話』の密着クイズにデザイン学校に通っている『布川花音』さんが出演されます。

 

布川花音さんの父親は誰かという予想があるのですが、噂では元しぶがき隊の「布川敏和(ふっくん)」と言われています。

また、布川花音さんは過去に難病にかかっていたそうなんですが、どんな病気なのでしょうか?

 

今回は布川花音さんのことについてわかる範囲で調べてみました。

スポンサーリンク

布川花音のwiki風プロフィール・経歴

プロフィール
名前  :布川花音(ふかわ かのん)
誕生日 :2001年1月12日
年齢  :19歳
出身地 :東京都
血液型 :AB型
身長  :148cm
服サイズ:Sサイズ
靴サイズ:21.5cm
趣味  :絵を描くこと・バスケ
特技  :料理
事務所 :ELEVER

布川花音さんは2001年1月12日に東京都で生まれた現在(2020年時点)で19歳です。

身長は148cmと小柄で、服のサイズはSサイズで靴のサイズは21.5cmです。

趣味は絵を描くこととバスケをすること、特技は料理です。

 

絵を描くことが好きという布川花音さんは、現在グラフィック・デザイン学校に通って、パッケージや「New Original Design」などの勉強をしているそうです。

 

小さい頃から映画やドラマ、舞台などを見るのが好きだったという布川花音さんは、自分も芸能界に入って活躍したいという思いから、芸能事務所「ELEVER(エレヴェー)」に所属しています。

スポンサードリンク

布川花音さんの父親は布川敏和(ふっくん)!?家族構成は?

「深イイ話」の密着クイズで布川花音さんは自分の父親について話していましたが、本当に父親は布川敏和(ふっくん)なのでしょうか?

また布川花音さんの家族構成はどうなっているのでしょうか?

家族構成
・父親・・布川敏和
・母親・・つちやかおり
・兄・・・布川隼汰
・姉・・・布川桃花

布川花音さんの父親である「ふっくん」こと「布川敏和」さんは、元ジャニーズに所属していたしぶがき隊に所属していたことで有名ですね!

 

布川敏和さんは15歳の頃にジャニーズ事務所に所属し、1981年に『2年B組仙八先生』で芸能界デビューします。

1982年に薬丸裕英、本木雅弘との3人でシブがき隊を結成し一躍有名になりました。

 

母親である「つちやかおり」さんは元アイドルで、布川敏和さんの元妻でもあります。

布川敏和さんは17歳の頃につちやかおりさんと出会い、9年付き合ったのち26歳で結婚しています。

そんな布川敏和さんの不倫騒動があり、2014年にあえなく離婚してしまいます。

離婚後の現在は芸能界に復帰しタレントとして活躍しています。

 

スポンサードリンク
 

布川花音さんの兄「布川隼汰」さんは現在27歳で、「3年B組金八先生」第8シリーズに母親のつちやかおりさんと親子で共演するなどしており、現在も俳優活動を行っています。

なお事務所は父の布川敏和さんが運営するT-BIRDに所属しています。

 

布川花音さんの姉である「布川桃花」さんは現在26歳で、同じく芸能界に入りモデルや女優、タレントとして活躍しています。

事務所は母のつちやかおりさんと妹の布川花音さんと同じELEVERに所属しています。

 

布川桃花さんは内緒で応募した女性ファッション通販サイト・ファッションウォーカーの専属モデルを決めるオーディションで見事グランプリを獲得したりしています。

バラエティーでも「有吉反省会」「踊る!さんま御殿」「ダウンタウンデラックス」などにも出演しています!

 

家族全員が芸能人ですね、すごい…笑

 

布川花音さんは2001年1月12日年に布川家の次女として生まれます。

 

2014年に両親が離婚した際には、兄と姉は父親に引き取られますが、妹である布川花音さんだけが母親であるつちやかおりさんに引き取られます。

兄妹と生き別れして1人だけってちょっと寂しいですよね。

 

ですが布川敏和さんとつちやかおりさんは離婚した今での仲良くしており、家族で一緒にご飯なども行っているそうです!

それならよかったです!

 

そんな布川敏和さんは2019年1月12日に、自身のブログで娘である布川花音さんが18歳の誕生日を迎えたことを報告しました。

ブログではファンの方からたくさんのお祝いコメントが来ていました!

離れてしまっても家族で仲が良さそうで良かったです!!

 

スポンサーリンク

布川花音さんは難病持ちだった!?

布川敏和さんの次女として生まれた布川花音さんですが、生まれて直ぐに「頭蓋底奇形腫(とうがいていしゅよう)」という難病を患わっていたそうで、4歳の頃まで闘病生活が続いたそうなんです。

頭蓋底奇形腫とはどんな病気なのか調べてみました。

頭蓋底奇形腫とは?

 

頭蓋底腫瘍は頭蓋骨の底部に発生する腫瘍の総称です。100年も前からこれらの疾患に対する治療が試みられていますが、腫瘍が脳の深部にあること、 また多くの重要な神経組織や血管などが近くにあるため、危険性が高く、治療成績は思わしくありませんでした。しかし近年では、顕微鏡を用いた手術が開発され、また内視鏡を用いた新しい治療方法が開発されて手術成績はかなり向上してきています。

 

さらに放射線治療の方法もガンマナイフやサイバーナイフなどの導入によってかなり正確にまた他の神経組織を傷めることなく行うことが可能になり始めています。
化学療法も進歩し、近い将来にはウイルスや遺伝子を用いた腫瘍撃退療法が開発されるであろうと考えられています。

 

頭蓋底奇形腫について調べた限りだと、頭蓋骨の底部に腫瘍が発生する病気で、出産時には生まれた時に喉を夫妻背呼吸もできず、ミルクも飲めなかったようでかなり危険な状態だったようです。

症候

頭蓋底奇形腫の主な症状で言うと、以下の症状が考えられます。

・頭痛/吐き気脳神経の麻痺
・視力の低下、視野欠損(みえなくて車をぶつけてしまう)
・ものが2重に見える、顔の麻痺(非対称)、顔の痛み、痺れ 聴力の低下(電話が聞こえない)、声のかすれ、ものが飲み込みにくい、むせる、舌が動かない
・首が痛い
・バランスの悪化
・歩きにくい、手が動かない

など

症状の悪化具合は腫瘍ができる場所にもより、腫瘍の成長速度でも異なるそうなんです。

 

布川花音さんは腫瘍を取り除く手術をした結果、4歳の頃には完治したようで良かったです!

 

スポンサードリンク
 

 

布川花音さんの父親(家族)は布川敏和(ふっくん)!?wiki経歴は難病持ちだった!?【深イイ話】

いかがでしたか?

 

布川花音さんのことについて調べました。

 

今回調べたことをまとめると、

まとめ
・布川花音さんの父親は布川敏和である
・布川花音さんも含め、家族全員が芸能人である
・両親が離婚した際に、布川花音さんは母親のつちやかおりに引き取られる
・布川花音さんは難病「頭蓋底奇形腫(とうがいていしゅよう)」と4歳の頃まで闘病していた
上記の内容がわかりました!

布川花音さんのことを調べて思ったことは、生まれた頃から闘病生活だったり、実の両親を亡くした布川敏和さんがうつ病になったり、両親が離婚したりと、大変な思いをしてきたと思うのですが、布川敏和さんともつちやかおりさんとも今でも仲良くできているのはすごいなと思います。

 

布川花音さんも芸能界で家族のように活躍してくれることに期待ですね!

 

今回もご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
おすすめの記事