スポンサーリンク

2019年12月7日(土)のフジテレビ系列で8:30から放送される『にじいろジーン』で、要潤さんが日本橋を散策します。

こちらの動画に写っている『ヒレカツサンド』ソースが染み込んでててとても美味しそうですよね!

私も書いていてお腹が空いて来ちゃいました(笑)

ですが、このヒレカツサンドは日本橋のどこで食べられるのでしょうか…?

 

ということで、今回は要潤さんがにじいろジーンの日本橋散策で食べていたヒレカツサンドはどこで買えるのかを調べてみました!

 

スポンサーリンク

『にじいろジーン』で要潤が食べていたヒレカツサンドは日本橋のどこで買えるのか?

要潤さんがにじいろジーンの日本橋散策で食べていたヒレカツサンドはどこで買えるのかを調べてみました!

 

その結果、『宇田川 (うだがわ)』という、とんかつ屋ではないのかなと思います。

宇田川は昭和42年(1967年)創業のとんかつとステーキのお店だそうです。

昼はロースカツやヒレカツ、若鶏カツなどを中心にした定食を出しており、夜はステーキをメインにしたコースや各種定食が頂けるそうです。

 

ではなせ宇田川かと思ったかというと、いくつか理由があるのですが、

まず一つの理由としてネットの検索で「日本橋 カツサンド」と調べると『宇田川 (うだがわ)』しか出てきません。

 

写真を投稿した人の詳しく口コミなどを調べて見ると、

取り出してみると
一個でもカツサンドは相当重く、ソースがたっぷりと。

分厚いヒレカツはとても柔らかで
パンは薄く、
そこにシャキシャキの千切りキャベツ。
そしてスパイシーで濃厚な特製ソースが
コブラツイストかけられたように
からみつく、からみつく。

なによりヒレ肉のうま味があり、そしてジューシー。

 

など、ネットをみるとこのような紹介をされていることから

にじいろジーンで取り上げられているカツサンドはこれなのでは?と思いました。

 

そして、にじいろジーンで取り上げているヒレカツサンドも「ソースたっぷり」と報道されていました。

また要潤さんの食べているカツサンドのサイズも写真と同じくらいのサイズです。

 

 

また「まち日本橋」という日本橋のことについて紹介しているサイトでは、

地下鉄三越前駅のほど近くにある宇田川は、昭和42年(1967年)創業のとんかつとステーキの店。昼はロースカツやヒレカツ、若鶏カツなどを中心にした定食、夜はステーキをメインにしたコースや各種定食がいただける。
創業当初から提供している『特製お土産カツサンド』は、手みやげに最適な人気メニューだ。ヒレカツの両面に濃い口のソースをからませ、トーストしたパンに挟む。パンは通常の食パンよりも目が細かく、しっかりとした味わいのものを専門店で特注している。

 

と紹介しています。

 

どうやら日本橋では宇田川のとんかつはかなり人気で

著名人の方々もリピーターになるくらいらしいです。

 

理由をまとめると、

・「日本橋 カツサンド」と検索すると「宇田川」しか出てこない

・宇田川のヒレカツサンドも要潤さんが食べていたヒレカツサンドと同じように、ソースたっぷり染み込んである

・宇田川のヒレカツサンドのサイズ感が、要潤さんが食べていたヒレカツサンドと同じくらい

・ネットや口コミでもリピーターの数が多い、評判がいい

 

という理由から、宇田川のカツサンドなのでは?と思いました。

 

ただ、この情報はあくまでも私の中の推測なので、答えは放送をみて確かめてみましょう。

 

ちなみにネットでも宇田川のヒレカツサンドの感想が載っていたのでいくつか出します。

 

こんなにリピーターがいるのだから、わざわざお店まで来てカツサンドを買う人も多いわけですね!

 

『にじいろジーン』ヒレカツサンド(宇田川)は本当に美味しいのか?

宇田川のカツサンドは調べた結果かなりの人気があ理ました。

なぜ人気なのかを調べるために、実際に私も買って食べってみることにしました。

 

 

…ということで、実際にこちらが噂のカツサンド。

持ち帰り用で買ってきたのですが、お昼時になると大行列でした。

 

中にはカツサンドを買うためだけに並んでいる人もいました。

話を聞いてみると、差入れや会社の打ち上げにオーダーする人も多いみたいです。

 

お守り帰り用の宇田川のカツサンド下記のような箱に入っています。

『特製お土産カツサンド』の値段は(税込1,800円)で買えます。

中を実際に開けてみると、

こんなにもボリュームがあって、みるからにソースが染み込んでいるのがわかりますよね。

税込1,800円と考えるとちょっとお高めかもしれませんね。

 

ですが、実際に食べてみると…、

 

カツサンド全体に染み込んでいる宇田川特製のソースが甘く、外側のパンと中のキャベツのシャキシャキ感と、カツがとてもジューシーでボリュームがあり、一度食べたら忘れられない味です。

さすがお値段も少し高めなだけあって、味も美味しく満腹感もありました!

 

スポンサーリンク

『にじいろジーン』ヒレカツサンドが売っている宇田川はどこにあるの?

場所は東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅からなら徒歩2分の距離、

JR総武本線 新日本橋駅からなら徒歩4分の距離、

東京メトロ東西線 日本橋駅からなら徒歩6分の距離にあります。

 

詳しくは下のマップにのせておきました。

住所 東京都 中央区 日本橋本町 1-4-15
交通手段 東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 徒歩2分
JR総武本線 新日本橋駅 徒歩4分
東京メトロ東西線 日本橋駅 徒歩6分三越前駅から178m

 

ヒレカツにソースがとても染み込んでいて、冷めても美味しく頂けることから、宇田川のヒレカツサンドはお土産としても人気があるのです。

 

もし興味のある方はぜひ寄ってみてください!

 

 

今回のまとめ

いかがでしたか?

宇田川のカツサンドはかなり人気がありましたね。

ただし、にじいろジーンで放送されていたカツサンドはもしかしたら宇田川ではない可能性もあるので、詳しくは放送され次第情報を更新していきます。

 

また、今回の感想はあくまで私個人の感想なので、もし気になる方は実際にお店に足を運んで一回食べてみてくださいね!!

スポンサーリンク
おすすめの記事