純烈小田井涼平の実家父親や子供は?若い頃(昔)に仮面ライダーゾルダをやってた!?【有吉ゼミ】
スポンサーリンク

2020年1月27日(月)19時00分~20時00分に日本テレビで放送される『有吉ゼミ』に、2018年から2年連続紅白出演を果たしたスターアイドル『純烈』のメンバーの1人『小田井涼平』さんが出演します。

 

小田井涼平さんは純烈の最年長メンバーとして紅白を始めとした歌番組やバラエティ番組などでも活躍していますが、ネットの噂だと実は若い頃に『仮面ライダー龍騎』の中に登場するライダー「仮面ライダーゾルダ」役をやっていたそうなんです!

 

また2017年にタレントの『LiLiCo』さんと結婚してることで話題になって現在は幸せな家庭を気づいていますが、果たしてLiLiCoさんとの間に子供はいるのでしょうか?

 

今回は純烈の小田井涼平さんが仮面ライダーゾルダに出ていた事実と、小田井涼平さんの父親などの家族や実家や子供についてわかる範囲で調べてみました。

スポンサーリンク

純烈小田井涼平のプロフィール

プロフィール
名前    :小田井涼平(おだい りょうへい)
誕生日   :1971年2月23日
年齢    :48歳
出生地   :大阪府大阪市此花区
出身地   :兵庫県川西市
血液型   :A型
身長    :188cm
体重    :80kg
職業    : 俳優、声優、モデル、歌手
配偶者   :LiLiCo
趣味    :DVD鑑賞、模型制作
特技    :スノーボード、スキー、バレーボール
好きな作家 :三谷幸喜、中島かずき、福井晴敏、
好きな漫画家:鳥山明、桂正和、井上雄彦、原哲夫、三浦健太郎
所属事務所 :G-STAR.PRO

小田井涼平さんは1971年2月23日の48歳です。大阪府大阪市此花区生まれの兵庫県川西市育ちです。

血液型はA型で、身長188cm、体重80kgです。本名は非公開となっており、妻はタレントのLiLiCoで2017年に婚姻届を出して結婚しています。

G-STAR.PROに所属し俳優やモデルとして活動しています。また現在は歌謡アイドルグループ『純烈』のコーラスとしても活動しています。

 

そんな小田井涼平さんの趣味がDVD鑑賞と模型制作で、特技がスノーボードやスキー、バレーボールなどスポーツマンでもあります。

好きな作家は、三谷幸喜さん、中島かずきさん、福井晴敏さんで、漫画家は鳥山明さん、桂正和さん、井上雄彦さん、原哲夫さん、三浦健太郎さんだそうです。

また小田井涼平さんはガンダムシリーズの大ファンだそうで、一番好きなガンダムシリーズのキャラは『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』のシロー・アマダだそうです。

 

純烈リーダー・酒井一圭はガオレンジャー時代に未成年だったガオホワイトと交際をしていた!?

 

純烈を地獄のドン底から救った、純烈の敏腕美女マネージャー・藤田さんは元アイドルだった!?

 

純烈小田井涼平は若い頃(昔)に仮面ライダーゾルダだった!?

現在は純烈のメンバーとして活動している小田井涼平ですが、なんと元々は2002年に放送されたテレビドラマ『仮面ライダー龍騎』のメインキャラクターである北岡秀一 / 仮面ライダーゾルダ役を勤めていたそうなんです!

私が小学生の時に見ていたのでものすごく覚えているのでなつかしいですね!!

 

仮面ライダーゾルダがわからない人のために実際に調べてみました。

北岡秀一 / 仮面ライダーゾルダ役とは?

2002年2月3日から2003年1月19日までテレビ朝日系列系列で放送されていた、「平成仮面ライダーシリーズ」第3作である『仮面ライダー龍騎』のメインキャラクターである仮面ライダーゾルダ。

仮面ライダーゾルダの基本のカラーは緑で、デザインには戦車のイメージが取り入れられており、主に銃撃戦を得意とする仮面ライダーです。

 

仮面ライダーゾルダのパートナーである契約モンスターは「鋼の巨人マグナギガ」です。

■身長:285cm
■体重:510kg
■握力(左腕):50t

マグナギガはバッファロー型のモンスターで、牛の角が付いている緑色のロボットの形をしています。

全身重火器の集まりであると同時に、体がとても硬いため防御力が高いです。

 

そんな仮面ライダーゾルダに変身するのが、小田井涼平さんが演じた「北岡秀一」です。

北岡秀一は30歳の自称「スーパー弁護士」と言っており、多額な報酬を請求する悪徳弁護士です。

しかし北岡秀一は不治の病に犯されており、永遠の命を手に入れるために仮面ライダーとなります。

最初は憎たらしいキャラでしたが、主人公と関わっていくうちに情に熱い一面を見せ、金には汚いが情には脆いという役柄を演じました。

仮面ライダーに出演して以来は俳優として、ドラマやCMなどの出演が増えました。

 

俳優になった経緯

小田井涼平さんは元々、神戸学院大学法学部を卒業後に地元兵庫県の通信機器メーカーに就職したそうなんです。

通信機器メーカーで仙台に移動になったのをきっかけに見知らぬ街での友達作りをするために当時身長が190cm近くあった小田井涼平さんはモデルを目指します。

モデルをやっていた時は「涼平」という名前で芸能活動をしています。

 

会社勤務と平行しながら地場大手企業のCMなどに出演しているうちにモデルの面白さに魅力を感じ会社を退職します。

退職後は上京し、男性向けファッション雑誌『Gainer』のモデルや各ブランドの発表会などで活躍を見せていました。

 

小田井涼平さんは知名度を上げるために仮面ライダーの出演を目指すのですが、当時の生年月日が1973年2月23日になっていたそうなんです。

実は仮面ライダー龍騎のオーディションへの応募条件が30歳未満であったため、2歳サバを読んでオーディションを受けたため2年違いの生年月日だったそうです。

その際に「ファーストネームだけの芸名では俳優活動には向いていない」ということで、小田井涼平に改名しています。

 

スポンサーリンク

純烈小田井涼平の父親実家や子供は?

純烈の小田井涼平さんの実家はどこにあるのかを調べました。

実家

小田井涼平さんは大阪府大阪市此花区で生まれたのですが、小学2年生の時に兵庫県川西市に引っ越しています。

そこからは引っ越しなどしていないので、小田井涼平さんの実家の場所は現在も兵庫県川西市にあると思われます。

 

家族

小田井涼平さんの実家の家族に関する情報を調べてみました。

その結果、小田井涼平さんの家族に関する情報は見つかりませんでしたが、父親の職業がわかりました。

小田井涼平さんの父親の職業はサラリーマンだそうで、小田井涼平さんは一生懸命働いて家族を支えてくれた父親に感謝しているようです。

 

子供

2017年にタレントのLiLiCoさんと結婚をしたことで話題になった小田井涼平さんですが、果たして2人の間には子供はいるのかを調べてみました。

 

調べた結果、今のところ小田井涼平さんとLiLiCoさんとの間に子供がいる情報は見つからなかったので、おそらく子供はいないと予想できます。

今後はもしかしたら子供ができて、父親になる日も近いのかもしれませんね。

 

純烈小田井涼平【有吉ゼミ】 まとめ

いかがでしたか?

今回は純烈小田井涼平さんのことについて調べました。

今回調べてわかったことをまとめると、

まとめ
・小田井涼平さんは1971年2月23日の48歳
・芸能活動をする前は兵庫県の通信機器メーカーに就職
・会社を辞めたあとはモデルと俳優業を務める
・仮面ライダーになるために2歳サバを読んでオーディションを受けた
・実家は大阪府大阪市此花区生まれだが、実家は兵庫県川西市にある
・父親はサラリーマン
・子供は現在いない

以上のことがわかりました。

 

私自身仮面ライダー龍騎を見ていてゾルダの活躍が目に焼き付いているので、まさか純烈小田井涼平さんが演じていたと知って衝撃でした!

リーダーの酒井さんと小田井涼平さんさんが出演していた特撮番組は小さい頃よく見ていたので、縦列に対して懐かしい気持ちになりますね!

 

小田井涼平さんの今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク
おすすめの記事